FC2ブログ

キレイなお姉さんは好きですか?

散々留守にしてしまった先週。
土曜までつぶれてしまって、レムは放置だわ、
ブログの更新も遅れるわであたふたしておりますです(;_;)
それでも応援して下さる皆様、厚く御礼申し上げます

というわけで、再度、留守番のお話など。
と申しましても、今回は侍従長様ではなく、ペットシッターさん!とのお留守番です。
侍従長様もお仕事をお持ちの方、そうそういつもいつもお願いできませんで、
時々は、お馴染みのペットシッターさんにお願いしています。
おちびの時には、目の治療中という事もあって、病院ホテルにお願いした事もあるのですが、
看護師さんに大きくなって元気だったらペットシッターの方が良いと薦められたもので。


ですが・・・ペットシッターさんを頼む方が増えているのでしょうか。
去年の3月から何度かお願いしている、お馴染みのペットシッターUさん、
この頃、予約一杯で来てもらえない事が増えてきました。
侍従長様に無理して頂くことになったりもしたもので、
今回は一つ、新しい所にお願いしてみる事にしました。

ただ、知っての通り(かな?)レムは臆病者でして・・・。
一番なじみのある侍従長様でも、あの様(; ;)(前掲、ドアを開ければ 参照)
いつもお願いしているペットシッターUさんは、初めての面談の時も、
当時のレムの態度としては、破格にいい!方でした。
写真はありませんが・・・。当時発想になかったもので。

初めてのシッターUさんとレム
【ペットシッターUさんとの初めてのお留守番中、やけにすましかえっている。 去年3月、ペットシッターUさんからの報告】

何度もお願いしてますので、最近ではレムも慣れてきたようで・・・

慣れてきたシッターUさんとレム
【やたら可愛子ぶって見せてるレム 今年9月、ペットシッターUさんからの報告】

実は、このペットシッターさんにお願いする前、
別のところから面談に来て頂いたシッターさんは、
レムがあまりに怖気るので、お断りしたという経験もありまして、
最初の面談は、ちょっとドキドキ。

で、面談当日。お二人で見えました。
お一人はTさん、先輩というか上司というか、シッターさんたちの監督とか指導もする方だそうです。若くておきれいな方。
と、実際に来ていただく予定のIさん、Tさんよりさらに若くてかわいらしい方。(基準、オニババ)

これまでの経験上、まずはレムをレム部屋に押し込んで置き、
お客様とは、リビングでちょっとおしゃべりなどしてから、レム部屋にご案内!
というのが、レムと引き合わせるにはいい手順らしいと学習したオニババ、
今回も、条件やら世話の内容やらの話をした後、レム部屋に。
で、レムの反応はといいますと・・・。
レムを見るなり、「か~わいい~!毛艶ピカピカ~」と言っていただき、
黄色い歓声にすっかり気を良くしたらしいレムは・・・
レムちゃん、レムちゃん」と、Tさんに優しい声で呼ばれると、
これまで聞いたこともないような可愛い声で、「ミャ、ミャ」と・・・。
お返事してくれるんですね~」と言われ、
思わず、「普段は絶対しません!」と、断言してしまいましたf(^_^;
すぐにリビングにもついてきまして、ラックに登ったレム・・・

シッターTさんにおなかを見せるレム
【Tさん大好き!お腹撫でて・・・って、いきなりなんだよ、その態度。11月5日の面談当日】

シッターTさんにじゃれるレム
【Tさん、遊ぼ、遊ぼ・・・お~ま~え~なぁ~(`へ´)、警戒心が強いと紹介したオニババの立場はどうなるよ!】

ちょっとシャイって感じくらいですね~。」と、Tさんに笑われてしまいました(^_^;

因みに、普段のレムはといいますと、オニババがラックに近づくと・・・

ラックの上でダレルレム
【ふてぶてしくダレる】

挑戦的態度のレム
【何故か目を真ん丸にしてやたら挑戦的態度をとる】

のどちらかで、お腹なんか見せません!ええ、もう絶対に!

ただ・・・、Tさんは当日来て下さるわけではなく、肝心のIさん。

シッターIさんにはちょっと警戒
【微妙に警戒するレム】

シッターIさんは拒否するレム
【触んなよ! 爪は出しませんが、ちょっと猫パンチ】

逃げ出さないだけ、レムの反応としては十分良いとはいえ・・・
当日がちょっと不安になりました。
オニババに対するよりずっと良い態度ではありますが(^_^;
Iさんも、ちょっとがっかりしてらした様子。
いえいえ、十分好印象ですよ~

そんなこんなで、期待と不安の入り交じったお留守番。

Iさんとドア陰のレム
【なんだか妙に可愛いドア陰のレム Iさんからの報告】

Iさんにお手?
【タワーの上で、お手でもしかねないレム Iさんからの報告】

Iさんに白いボールで遊んでもらう
【白いボールで遊んでもらっている、ケージの上のレム、Iさんからの報告】

Iさんと白いボールで
【白いボールを捕まえたレム Iさんからの報告】

Iさんとドアの隙間のレム
【オリコウポーズをきめるドア陰のレム Iさんからの報告】

送って頂いた写真をみて思ったこと、
誰だ?おまえ・・・ホントにレムか?
いえまぁ、心配はいらなそうなのは有り難い事なんですがね・・・
それにしても態度、普段と違い過ぎませんかね?
試しに、帰ってきて直ぐ、ドアの隙間からレムを撮ってみましたが、
そもそもじっとなんてしていません。

ドアの隙間に張り付くレム
【ドアの隙間に張り付いて動き回るレム】

ドアの隙間で騒ぐレム
【開けろ~!出せ~!とばかり、鳴きまくる】

そういえば・・・なじみのペットシッターUさんからの報告でも

Uさんからのドア陰のレム
【やっぱり可愛げに座っているドア陰のレム】

う~む・・・待てよ・・・

ケージの上でウサギと
【ケージの上にウサギを持って上がった普段のレム】

Uさんとケージの上
【普段ほとんど遊ばない猫じゃらしで、ペットシッターUさんに遊んでもらっているレム】

タワーの上で文句を言うレム
【タワーに登る時は大抵文句を言う普段のレム】

Uさんとタワーの上
【Uさんに遊んでもらっているタワーの上のレム】

・・・・・・・・・・・・まさか・・・・・・・・・・
Iさんからの写真とも見比べまして、ふと考えたんですがね、
登場人物を推定年齢若い順にならべますとですね・・・

ペットシッターIさん
ペットシッターUさん
ペットシッターTさん
~~~~~溝~~~~~
お断りしたシッターさん
侍従長様、オニババ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どーゆー根性しとるんだ?

今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
お帰りの前にもう二手間、ぺちぺち!とお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ



皆様の応援、本当に励みになります。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
シッターさんいいですね。
やっぱりいつもいるお家の方が断然いいし。

わー最近はそんなに予約で?
確かに多いかもー昔はあまり聞かなかったけど
最近シッターさんに頼みましたって方ちょくちょく聞きます。
今回は新しいシッターさんだったのね。

でも凄いですね。新しい方。
レムちゃんお返事まで?わ~~

Iさんのほうも問題なしで良かったですね。
写真見ると大安心。
最後の推定年齢順大笑いしましたー(爆)

実はうちのタマもその傾向があるんですよ。

Re: No title

chika様、こんにちは。
えぇ~!タマ王子にもそんな傾向がぁ?
ちょっとビックリ!
性別はよく聞きますが、年齢もあるんですかね。
でも、それなら主に近い年齢を好まなきゃ・・・。
最初にお断りした方は、猫が得意じゃなかったっていうのもあるかとは思いますけどね。

プロのシッターさんたち、やっぱり近づき方が上手です。
Tさんはドッグトレーナーでもあるとかで、
動物に好かれるオーラというか・・・
気持ちを読み取るのが上手なんでしょうね。
デレデレのレム、見てて複雑でした(^^;

プロフィール
今日も退屈

レムのオニババ

Author:レムのオニババ
スーパー内弁慶野郎のレム。
何でも怖がるくせに直ぐ退屈する、当ブログの主人公。
彼が編み出してきた退屈しのぎの技の数々をご紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR