FC2ブログ

ウサギ大好き?大嫌い?Part Ⅲ

応援して下さる皆様への感謝を込めて、初の連続投稿!行きまぁ~す!

というわけで、ウサギ改2の物語を、
と思ったのですがぁ・・・、
レムが写っている写真が無いぃ・・・。このままではウサギブログになってしまふ・・・(T_T;)
何せレム、オニババがいるとレム部屋の物では滅多に遊びません。
仕方ないので、ちょっとやらせ気味にウサギ改2と遊んでもらいました(^_^;)

ウサギで遊ぶ
【わざわざタワーの上に置いて遊ばせた図】

お留守番中は、お気に入りなんですよ、ホントに。
それで始まったのが、
暇つぶしマイブーム=ウサギ挟みブーム!
始まったのは、写真で振り返る限り、去年の11月頃。

ケージに挟まれたウサギの後ろ姿
【外泊から戻ると何故かウサギがケージの柵に挟まって・・・ 去年11月】

かなりしっかり挟まっておりまして、どっちから引っ張ってもなかなかとれず・・・

ケージに挟まれたウサギ
【顔に柵がめり込んでいる 前掲の逆側から】

顔の部分を押しつぶしながらでないと抜けませんでした・・・(゚д゚)
それからというもの、同じような「ウサギケージ挟まり事件」はしばしば起きました。

ケージに挟まれ引っ張られるウサギ
【思いっきり引っ張ったらしく、ケージまで動いている。 今年1月】

この時も、引き抜くのに結構苦労しましたf(-_-;)

挟まれ引っ張られるウサギ
【胴体の一部がびよ~んと。流石は犬用おもちゃ、丈夫! 今年1月】

そして、留守中、世話に来て頂いたシッターさんからはこんな報告が・・・
LINEの報告
【レムがやったとは思えなかった模様 今年2月】

いくらレムの暇つぶしの元作りに苦心しているオニババでも、
ぬいぐるみを、抜けないようにケージに挟んでおいたりはしませんよ・・・。

更に

ウサギ水攻め
【ウサギ水攻め?ボディーの色が変に鮮やか。 今年2月】

帰宅して発見したときには、ウサギ改2、水に浸かってはいなかったのですが、
自分で押しやって水から上げたのか、触ると絞れるほどびちょびちょでした(T^T)
色が鮮やかなのは濡れていたせい・・・

オニババが一日以上留守の時には、
必ずと言って良いほどやってくれたものですから、
オニババの形代(藁人形代わりの)かよ?とかと思いましたが・・・
びちょびちょウサギがイヤだったのか、この後はこのブームも沈静化に向かいました。

逆さ磔
【この程度なら普通。取るのも簡単 今年3月】

そして、このブームももはや過去、最近ではケージに挟まず、普通に・・・

ドア側に放置
【ドアを開けると丁度引っかかるような位置に置かれているウサギの一例 今年10月】

・・・振り回して遊んでいる様です、何故か大抵ドアの側で。

ところで・・・ウサギ改2、
今や元々のデンタルアニマルと余りにも違ってますよね。
流石に薄汚れてますし・・・。
商品画像なんか探したら、余計違いが・・・
で、・・・やっぱり新しいの買っちゃいました!
前よりお安くなってたし・・・って、セコiいなぁ
比べてみたら・・・

ウサギ新旧
【胴がかなり伸びているのはやむなしとして、この顔のデカさはいったい・・・?】

こんなに顔、大きく作ったっけ?と、型紙引っ張り出して見ました。

顔の型紙とウサギ
【ボール紙で縫いしろも丸み分も込みの型紙と】

フエルトって・・・伸びるんですよね、切れにくいけど・・・。
脱脂綿、余り弾力はないから、潰されて伸ばされたんでしょうね。
まぁいっか、新しいの買ったんだし・・・。
そんなことをしている間に、レムはニューウサギをさらって行って、遊び始めました。

新ウサギと遊ぶ
【やっぱりウサギが好き!それも新しい方が】

というわけで、めでたくニューウサギデビュー!で今回の記事を終えようと思っていたのですが・・・
記事書いてる間一人(匹)で遊んでいてくれたらと、新ウサギをレム部屋に入れたのが運の尽き。
いえ、ドア開け放ってたんですよ、でもね・・・
しばらくして、文句言いながら部屋から出てきたレム。
ニューウサギはどうしたのかと部屋を見に行ったら・・・

腕がとれた新ウサギ
【ウサギの腕が、分離していた】

・・・・・・・・・・・・・・・(;゜0゜)・・・・・・・・・・・

状況を理解するのに数分かかりました。
このての縫製って、確かに当たり外れがありますよね、
初代が偶々、丈夫に出来ていただけなのかも知れません。
幸い、腕が片方もげただけ。生地が傷んだわけではありません。
腕を縫い付けて、念のため他の手足の縫製も補強する事にします。
レムには、完成するまでもうしばらく、ウサギ改2と遊んでてもらいましょう。
その前に、カーテン、繕わなきゃならんくなったんで、まずはそっちから・・・(T^T)

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
お手数ですが、お帰りの前にぺちぺちっと、是非お願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ



いつも応援、ありがとうございます。励みにさせて頂いてます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。お疲れさまです。
ニューウサギ、もう壊しちゃったんですか(笑)。御愁傷様です。
でもレムちゃんは、オニババさんに「ニューウサギ改」を作って欲しいのかも。ニューウサギの腕肩まわりを大リーグボール養成ギブス風にするとか(古くてゴメン)スーパーサイヤウサギにするとか。

そういえば、ひな陛下が全く遊ばなかった「起き上がり小法師風おもちゃ」も、レムちゃんには気に入っていただけてたようですが、末路はどうだったでしょう?
気に入る→壊滅的破壊
猫おもちゃの宿命とはいえ、ちょっと気になります。レムちゃんは破壊の度合いがスゴいので・・・なんか楽しみ

Re: No title

侍従長様
コメントありがとうございます。
実はその後、レム部屋のカフェカーテンも引導を渡されまして・・・
ニューウサギ、改造計画にはまだ取りかかれていません。
陛下から賜った、あのお花の起き上がり小法師ですね。
ちょっと探してみたのですが、残念ながら臨終時の写真が見当たりませんで・・・
楽しく遊んでいたちびレムの事など、書きたいとは思っております。
その際には、是非、陛下にもご登壇頂きたいと・・・。また、よろしくお願いしますね。

No title

おはようございます。
タコウサギの次は犬用の歯磨き玩具。笑いました。
でもなかなか良さそうで
すぐに気に入ってくれましたねー!!

ウサギ挟みブーム(笑)
すごい挟まってますね。

留守中特に寂しくて激しくやるのかな?そう思うと
可愛くてきゅんきゅんしますね。

新しいウサギさんの腕wwあっという間でしたね。

Re: No title

chika様
コメントありがとうございます。
留守番が多くて不憫なレムですが、
不憫さを消し去ってくれるくらい暴れてくれてます(^_^;)
兄弟か友達でも居ると良いんでしょうけれど・・・。

更新遅れてますが、また遊びに来て下さい。m(__)m
プロフィール
今日も退屈

レムのオニババ

Author:レムのオニババ
スーパー内弁慶野郎のレム。
何でも怖がるくせに直ぐ退屈する、当ブログの主人公。
彼が編み出してきた退屈しのぎの技の数々をご紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR