FC2ブログ

猫トイレとトイレ砂逍遙~道は何処までも~

引き続き、猫のトイレです。
特に後半、さらにお目汚しな記事になりますので、
不潔な話や画像が苦手な方は
ご注意下さい!

さて、就寝時とお留守番時は、ケージより遙かに広くて快適な(はずの)レム部屋で過ごすようになったレムですが、トイレは相変わらず、断続的に大小の爆発を繰り返しておりました。
元のケージの場所に置いたカバー付トイレはというと、日中はたまに使っていましたが、ここでウンウンすることはなく、爆発する事もありませんでした。(その後、全く使わなくなったので、今では撤去しています)

狭いのかなぁ、カバー付のはトレーよりちょっと小さいから使いたくないのかなぁ、トレー型のも実は狭すぎる?
ちっちゃい時には余裕で爆発なんぞしなかったわけだし。
猫のトイレの大きさって、どのくらいが良いのだろう?

というわけで、ググってみました。(^^;
で、見つけてしまったのがこちらの記事。

猫とトイレ〜猫にとって好ましいトイレの8個のポイント〜

は~い~?
全長の1.5倍!?
あ~の~、全長ともうしますと、その、仰向けに寝かせて背骨伸ばして、しっぽも伸ばして・・・、んでもって、端から端まで。
つまりは頭ってか鼻の先から、しっぽの先までの長さの事ですよね?
獣医さん、体長と全長間違えませんよね・・・普通。でももしかして、ちょっとしたタイプミスでチェックもれてたとして・・・。

レムは雄猫として、それほど大きい方だとは思えないのですが・・・。
体長だの全長だの、どっちにしろ、そう簡単には計れそうにありませんが、見た目、全長の1.5倍くらいとなると、畳半畳分くらいにはなりそうです。
ちょっと写真から推察してみました。

90cmソファのレム

「90cm幅のソファーの背に寝そべるレム。ピクセル数から計算したら赤線の長さ58cm。黄緑線の長さ45cm】

ざっくり、尻尾まで入れてざっくり全長70cm(短め鍵尻尾とはいえ10cmって事はないのだけれど)とすると、1.5倍というと、70×1.5=105
1メートル!のトイレ!
いやいや、体長、それもわんこ風に胸からと考えてみてざっくり45cm、これなら1.5倍で・・・
それでも67.5cmのトイレ・・・(T^T)
あの~ですね、渾身の大きさのケージがそもそも、85×45な訳ですよ。
そのケージの床の8割方をしめるようなトイレが理想と?

・・・・・・・(しばし、沈思黙考)・・・・・・

だいたい、世間様では、フツーに売られているトイレで十分用を足せる事になっておるのですよ。
大きなプラスチックトレーと申しましても・・・。
そもそも、サイトに載ってる写真では、トイレに座ってる猫の1.5倍もありませんよね、このトイレ・・・。
多分、ウチのと同じ位の大きさ・・・というか、多分色違いの同じもの。

それに、です。レムが、もっと真ん中でウンウンすれば良いだけの話でもあるわけです。チッコはいろんな所にするのに、何故かウンウンは、一番こぼれ落ちそうな端っこにする・・・。
そう、トイレが大きくなっても端っこでするなら事態は変わらない!
というわけで、少々ご都合主義な理屈ではありますが、トイレ巨大化は見送りました。

一方、レムはといいますと、留守番中も彼なりに元気に過ごしている様で、帰るとこんな感じ・・・。

お留守番後の部屋
【お留守番後の部屋、それなり色々あったらしい・・・】

良いんです、トフカスが飛び散ってる位、ちょっと掃除すればすむことです。ウンウンがこぼれてたって、拭けば良いだけです。
おもちゃの中綿だけは・・・口に入るのが心配になったので、中綿が出ちゃいそうなおもちゃは、部屋に置かない様にしましたが。

が!
さらに困った事態が勃発しました。レムが1歳の夏も終わろうとする去年の9月のことです。
部屋の真ん中に、コロリン・・・とウンウンが・・・
なじぇ~!まさか、ここで?
ですが、主力はやっぱりトイレの中にありました・・・???
コロリンウンウンは硬かったので、
多分、きっと、出にくかったか切れにくかったかで、ここまで付いて来ちゃったんだろう・・・事故だよ、事故。(トイレに関しては、すっかり達観ムードのオニババです(^^;))

レムの名誉のために付け加えておきますと、レム部屋に移った後、初めての春の換毛期あたりから、時々便秘するようになりまして、猫草を食べさせたり(めちゃくちゃ好きで、その後、猫草栽培に追われる波目になるのですが、それは又別のお話)、「毛玉ケア」のフードを与えたりしていました。
たいてい出ないのは一日だけでしたし、それほど心配はしませんでしたが、ウンウンはちょっと硬めな事が多かったんです。

期待通り、コロリンウンウンは、この日だけでした・・・、暫くは。

初めてのコロリンウンウンから、約2ヶ月、記憶も薄れかけていた頃、二度目のコロリンウンウンが・・・
爪研ぎの移動は毎度の事なので、特に気にもせず、元の場所に戻そうとしたときです。

コロリンウンウン、ダブル・・・(-_-;

コロリンウンウンダブル
【隠そうとでもしたように、コロリンウンウンに並んで置かれていた爪研ぎ

もうね、良いんです、レムのお部屋なんだし、幸か不幸かコロリンウンウンは硬いので、汚れも少ないし。
除菌消臭スプレー、バシュバシュかけて、がしがし拭けば良いんです。
そりゃまぁ、ケージの床にポトリより、ちょっとばっかしやっかいですがね。
けど、何故こうなるのかが・・・(?_?)
便秘気味だったり、硬めだったりするのが問題な気はするのですが・・・

苦節数ヶ月、遂に目撃できました!
朝方まで寝付けなかったある日、トイレをごそごそする音がしたので、部屋に設置したウェッブカメラの映像を見てみました。
と・・・
何故かは解りませんが、例によってケージ奥側のトイレの端っこで、う~ん!をしている風なレムが、突然、ピョイン!と、一気にケージの外、部屋の真ん中近くまで跳んだんです。そこに、ポトリ・・・
(こ~れ~かぁ~)

その後、おっこちたウンウンをスンスンして床をカキカキ・・・ウロウロ周りを回って・・・思い出したようにトイレに戻って、トイレを掻き掻き。(トイレ内に落ちた主力はちゃんと埋まってました。)で、またもコロリンウンウンの周りをウロウロ・・・。
何度も何度も、掻き掻き、ウロウロ。
遂に、ドアの側に行って、ナ~ン、ナ~ンと情けなぁい声で鳴き出しました。

鳴くと来てもらえると思われると困るので、ケージの時から、お休み後は鳴いても無視していました。ですからレムは、お休み後は滅多に鳴きません、鳴いたとしてもオニババが寝入っていれば気付きませんし、気付いたとしても、起きたくないので行きません(オニババです)。

が、さすがに緊急出動しました。
レムが部屋から逃れ出る事を心配したのですが、神妙にウンウンが片付けられるのを見ていました。
何故、トイレから跳び出したのかは解りません。おちりを見ても特に異常は見当たりませんし・・・。

いずれにしろ、レムは、部屋の真ん中にしたい訳ではない事だけは確か・・・。
それだけでいいや・・・(諦念)


その後も、そう頻繁ではありませんが1、2ヶ月に一度は、部屋の真ん中コロリンウンチは発生します。
オニババが緊急出動しない、できない時も当然あるわけで、そんな時、レムなりに考えたのでしょう。
何かをかぶせる、というワザを身につけました。文字通り、臭い物には蓋!

ベッドと爪研ぎ移動
【一見暴れただけにも見える、ひっくり返った夏用ベッドと大幅に移動した爪研ぎ 今年3月】

ベッドをどけると
ベッドをどけると、下にコロリンウンウン 決して操作したわけではありません】

ベッド・・・洗濯・・・
ちなみに、爪研ぎの下には、擦った後が・・・
この夏用ベッド、レムはベッドと理解せず、おもちゃとして気に入っていたので冬も置いてました。
が、今はありません。
この十日ほど後、かかりつけの獣医さんと相談して整腸剤を飲み始めていたレムは、少し薬の量が多すぎたらしくお腹を下してしまいました。
その時床に落ちてしまった、それなりの量のヤワヤワウンウンの上にこのベッドと爪研ぎを被せてしまい・・・
両方廃棄!しました。(T^T)

整腸剤を使い始めて、トイレの大小爆発は下火になってきてはいましたが、それでも時々はありました。
砂はトフカス一筋でしたが、同じメーカーの「飛び散りを押さえたトフカスタブ」というのを見つけて、代えてみました。
飛び散らないかって?・・・さぁ・・・?これまで使っていた細長めのトフカスよりは心持ち・・・、飛び散りは少ないような気がしないでもありません・・・f(^_^;

で、そんなある日の小爆発・・・
トイレの外にポトリも部屋の真ん中にコロリンも、状況は解ったと思っていたのですが・・・
どうしたらこうなるのか、さらにさっぱり解らないことが起きました。
ウンウンが・・・ケージに・・・

磔ウンウン
【掃除のためにトイレを出したら・・・ウンウン磔。 どうやったら、こうなる??? 今年2月】

さらにこの3ヶ月後には・・・
留守中、世話に来てくれていた侍従長様から連絡が・・・

写真提供、侍従長様
直立するウンウン
【こうなると一種の芸として笑うしかない 今年5月】

ただ、これ以降、大爆発はしていません。ポトリウンウン、埋めようとしてもうまくいかない事を憶えたのか、さっさとあきらめるようになったようです。(小爆発は今も時々してますが・・・)

一方、コロリンウンウンは・・・
ブログに協力しようと思ってくれたのか、ほんの一昨日。

掃除前
【なにやら香りが不穏なので、除菌消臭スプレー準備で掃除に入った時の風景】

お気に入りだからか、今まで一度もウンウンカバーにされたことのなかった、ひな陛下からの賜り物のトンネルおもちゃが・・・
古い夏用ベッドと爪研ぎを捨ててしまったのは失敗だったかも・・・

トンネルの下の
【まさかと思いつつ、ピンクのトンネルを持ち上げると・・・あああ】

素材のせいか、くっつき方のせいか、除菌消臭スプレーでびしょびしょにしても匂いが取れませんでした。

捨てたくない!(次買いたくない)
思いあまって、一晩クエン酸に浸けてみました。
昨日の晴天を幸い、天日で乾かしてみたら、人間レベルでは匂い消えました。よかったぁ。

トンネルを洗濯中だった一昨日の夜、試しにウンウンカバー用に古くなった雑巾をレム部屋に置いてみましたが、昨日は普通にウンウンできてました。
今夜はトンネルが戻ってますが、雑巾は置いてあります。
・・・その時に雑巾を使ってくれたら・・・。

ケージの床いっぱいくらいのプラトレーをトイレにしてみる事を考えた方がいいでしょうかね・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

大変だったね。レムは気ままな猫ちゃんだからお世話がかかるけど憎めないよね。だっていやされるから🎵

レム寝たかな⁉❤お休みなさい

Re: タイトルなし

何時もコメントありがとうございます。
せっかく来て下さったのに、ブログの更新が滞っていてすみません。
一週間近く留守にしておりましたもので・・・。
これに懲りず、また遊びに来てやって下さい。
プロフィール
今日も退屈

レムのオニババ

Author:レムのオニババ
スーパー内弁慶野郎のレム。
何でも怖がるくせに直ぐ退屈する、当ブログの主人公。
彼が編み出してきた退屈しのぎの技の数々をご紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR