FC2ブログ

随分可愛いじゃね~か

朝夕の冷え込みに季節の移り変わりを感じる今日この頃ですね。
月曜から金曜まで留守にした挙げ句、週明けも少々タイトなスケジュールとなっておりまして、さくっと更新で失礼いたします。

今回のお留守番中も、レムのお気に入りのシッターUさんが来てくださいました。
Uさん、写真が本当にお上手で、レムがとっても可愛く写っていますので、是非それをご覧頂きたいと思います。
(「お留守番ラプソディー」でもご披露いたしましたが・・・)
いつも可愛い写真を送って頂いて、感謝です!

ドアから覗くレム
【ドアの隙間からヤケに可愛く覗く】

ご飯を貪る
【入れてもらったウエットフードを貪る】

ウエットフード、あげて直ぐにほぼ完食しちゃったそうです。
いつもと同じウエットですよ。
レム、普段はちょぼちょぼ食べで、よほどの事がない限り、2回以上に分けて食べるんですがね。

窓の方を見る
【何か珍しいモノでも?】

窓の方を見ています。
換気に開けてもらいますので、その時かと。

ちょっと拗ねた風
【あまえ拗ね~】

おそらく、お外には連れて行ってもらえないからではないかと・・・。
なんだか甘ったれた顔してます。

猫草を引っ張る
【猫草、キューッ!】

これ、よくやるんですが、これじゃ葉っぱ、食べられません。
前歯の歯磨きにはなるかもしれませんが・・・。
面白いから何度も撮ろうとしたんですが、上手く撮れませんでした。
こんなに可愛く撮って頂いて、嬉し~いv(^^)。

タワーの上段を見る
【上に何があるのかな?】

猫じゃらしにアタック
【猫じゃらしにアタック】

狙っている顔
【何かを狙ってる顔】

猫じゃらしを狙う
【スティックタイプの猫じゃらしを見つめる】

猫じゃらしを咥える
【結構本気な顔で猫じゃらしを咥える】

猫じゃらしでコロン
【ふと我に返って、コロン】

本気の顔しちゃった事に気付いたからか、可愛いポーズしてみせてます。
なんだ?そら・・・

トンネルの中を覗く
【段ボールトンネルに入ろうとしている】

綺麗に撮れてますよね~。
いつも暗くなっちゃって、お顔よく解らなくなるんですが・・・。

いつもタワーかケージの上で遊んで頂いてたのですが、今回は初めて、段ボールトンネルでも遊んだそうです。

穴から口がのぞく
【段ボールトンネルの穴から口が】

穴から目がのぞく
【上手く噛みつけなくて覗く】

穴から手が出る
【今度はお手々で】

楽しく遊んで頂いた様です。
この3枚は動画からの切り抜きです。画質が違うのはその為。

ところで、この猫じゃらし、覚えていらっしゃいますか?
以前ご紹介した(「隣の芝生の赤い花」)、ひな陛下の侍従長様がわざわざ作って下さったひな陛下とお揃いの猫じゃらしです。
レムが、全然、食いついて来なかったアレ・・・。
猫じゃらしはみんな、(遊ぶのも遊ばないのも)一纏めに専用の袋に入れてまして、シッターさんには自由に選んで使って頂くんですけどね。
いつもは見向きもしないものでも、Uさんだと遊んだりするのが何とも・・・。

Uさんからの写真見るといつも思うんですが・・・、
レムって、こんなに可愛かったっけ?

で、帰宅いたしますと・・・。

足の間で寝そべる
【足の間に入り込んで寝そべる】

一応、甘えてきたりします。
レム、デカいんで快適な体勢とは言えないんですが、折角甘えているのだからと我慢してました。
が・・・

足の間でイカ耳
【何故かイカ耳】

足の間で不満顔
【思いっきり不満げ】

別に、ここに居ろって言ってないだろ?!
勝手に入ってきたくせに、
何なんだよ?!(♯`∧´)

撫でてやってただけで、嫌がるような事は、別になぁ~んもしてません。
強いて言えば、カメラ向けただけ。
Uさんのカメラの前では、あ~んなに可愛くしてた癖に・・・。

ま、コレがフツーのレムなんですけどね・・・f(^^;)

今回も最後までお付き合い頂き、有難うございます。
お手数ですが、実はUさんの家に行きたいのかも知れないレムを、ペちっと止めてやって下さいな(^^;A


にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

天高く、天井が・・・

コオロギの声も聞こえなくなり、秋の深まりを感じる今日この頃です。
レム部屋の気温も徐々に下がり始め、レムも夜、ドームベッドで寝るようになりました。
暑い間はケージの上で伸びて寝てます。

ドームベッドで寝る
【ドームベッドで寝るレム 2015年12月】
暗くしてからしか入らないので、最近の写真がありませんで・・・(^^;A

夏中、出しっ放してましたんで、一度洗濯しようと中のクッションを取り出してみると、中の綿がすっかり寄ってしまって、真ん中ペチャンコ、全然暖かそうじゃない・・・(+_+)
更に中を良く見ると・・・

ドームベッドの天井
【ドームベッドの天井裏 糸がピロピロ】

写真では解りにくいですが、縫い目がほつれかけていて、縁かがりの糸も切れてて、あちこちから糸が出てました。

・・・(-_-)・・・

そう言えば、このベッド・・・

ひしゃげてるベッドとローブを来たレム
【天井がひしゃげている 2017年5月】

ひしゃげてるベッドとスリスリレム
【こっそり天井がひしゃげている 2018年1月】

遊びで上に飛び乗ったのだとばかり思っていたのですが、
どうも違ったらしい・・・(+_+;)
このベッド、レム部屋に置くために買った時から気に入って入ってたんですけどね~。

新品のドームベッドで
【広げた途端に入ってた 2015年12月】

糸が出てると、つい咥えて引っ張ってみたりするでしょうしね、切れてお口に入ると飲み込んじゃったりしますしね・・・。
マズイよね~・・・
で、冬用ベッド、思い切って、買い替える事にしました。

実は、ちょっと気になってるベッドがありまして・・・

たまの玉手箱さんの記事に出てた、このベッド。




絶対レム気に入る!特にこの天井の隙間、絶対喜ぶ!と思ってたんです。
この記事の頃は冬物ベッドを買う予定はなかったのですが、こうなると・・・v(^^)

問題は、モデルさんのキララちゃん、ぷぷちゃんとレムのの体格差。
で、大きさをチェックしましたら、45×45×24と意外と広い。
これなら、底面は今のドームベッドと同じです。
入り口が小さいかも・・と、良く入っている箱の入り口をはかってみたら、17㎝でした!
高さも、OK!
イケるじゃな~い!
と、買う気満々で、5か0のつく日を待っていたんですが・・・
思い出しちゃったんです。
今のこのドームベッド、かつては天辺にポンポンが着いていたことを・・・

作ったばかりのレム部屋
【ベッドにポンポンが着いていた頃のレム部屋 2016年1月】

レムが咬みちゃぐっちゃうので、取ったんです、てっぺんのポンポン・・・。
ってことは・・・、こたつの上のおみかん、無事では済みそうにありません。
取っちゃえば良いか・・・
でも、あの天板は?
はみ出し加減がい~い感じに、食いつけそう・・・
絶対喜ぶあの遊び穴も・・・独りの時に何するか・・・

何せレム、ベッドと玩具の区別がありませんのでね。
(「冬も楽しい夏用ベッド」他参照)
早々に、ボロボロにされること請け合い・・・

ワンシーズンで買い換えるほど、懐に余裕があるわけじゃなし、泣く泣く諦めました。(T^T)
レムには、インスタ映えするような可愛いベッドなんて、無理。
インスタやってないけど・・・
シンプル・イズ・ベストです。

結局、装飾品のなぁ~んにも付いてない、こんなの注文してみました。



形的にはちょっとは可愛いかな、と思ったワケなんですが、レムが気に入ってくれるかどうかは・・・到着してからのお楽しみ・・・


おまけ

前回ご紹介した手作り知育玩具、再度チャレンジさせてみましたら、今度はすっかり覚えていて、いそいそおやつを獲ってました。

カップに手を突っ込む
【躊躇なく、おやつに手を伸ばす

ちょっとつまらなそう
【直ぐに終わってしまって、不満げ】

おやつ漬けになっちゃいますんでね、ワカサギの干物3かけだけしか入れなかったものですから・・・。

そう、秋といえば、食欲の秋。
最近、体重増加が止まらないオニババ、悔し紛れにレムの体重も量ってみました。
ペット用体重計はないので、抱っこ測定です。
レム、5.8㎏。
400gも増えちゃってました。
前に計ったのは、たしか一月前くらい・・・
ご飯の量は全然変わってませんから、やっぱり、おやつの食べ過ぎ?
知育おやつはしばらく封印する事にしました・・・(;_;)
冬に向けて脂肪を蓄えているのかも知れないけど、ご飯、残すし・・・。

今回も最後までお付き合い頂き、有難うございます。
明日から、金曜まで、またも留守にいたしますので、ご訪問、コメントへのお返事が遅くなると思います。ご了承下さい。
それでも応援してやろうと仰ってくださる方、ぺちってやってくださいまし。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

わりとオリコウ?ちょっとアレ・・・

早くも11月ですね~。
ハロウィンが終わったと思ったら、もうクリスマス、百均に行ったら、クリスマスグッズがズラリ・・・。
百均で季節を感じる今日この頃・・・(- _-;)
一ヶ月以上も先じゃないか・・・と思いながらも、ついつい物色していたりして・・・(^^;A

それはともかく、
かぼちゃバケツからおやつを出すレムを、「賢い」とか「おりこう」とかと褒めて頂いて、すっかりそんな気になったオニババです。

実は、レム、幼い頃から知育をいたしておりまして、お留守番玩具に「知育玩具」なるモノを与えております。

こちら



青卵と呼んでます。
実はコレも賜り物。
ひな陛下は興味を持たれないとのことで、下賜いただきました。
やんごとないお血筋の陛下にあっては、食べ物を漁る様な真似はなされない様です。

が、レムは気に入りました。
流石、ド庶民v(^^)
知育なんて言っても、ただ転がしゃいいだけなんで、最初2,3回手で転がしてやると、直ぐ覚えてコロコロ始めました。

青卵とレム
【現存する最古の青卵の写真 2016年2月】

割りと簡単に出てくるのが楽しい様です。
中身はレムが好きなドライフード(一応総合食のシーバデュオ)で、一日のご飯に組み込んでますんで、お留守番でも違ってもレム部屋に転がしてます。

青卵を転がす
【気が向くと転がしてみる】

が、何せもう2年以上も、毎日コロコロしてますんでね。

つまらなそうに青卵を転がす
【いい加減マンネリ・・・】

今や、知育の意味があるとはとても思えません。
レム、コレに慣れているので転がして出すのだけは得意なんじゃないかと思うんです。

そこで、ちょっと変わった事にチャレンジさせてみよう!と思い立ち、転がすんじゃなくて、手で掻き出すのをやらせて見ることに。

いつものご飯じゃ、あまり真剣に取り組んでくれないでしょうから、おやつで。
でも、ただでおやつあげるのは、我が家の流儀に反します。
そこで、超!即席でちょっとした衣装(とも言えない程度のシロモノですが)をつくって着せてみました。
意地でもただおやつはやらん。ウチにあった物を使って、制作時間、10分・・・(^^;A
どっかの学校の生徒さんみたいに見えないかなぁ・・・。

やっつけ衣装のレム
【ループタイとベストに見せたかったんだが、いくら何でも雑すぎ】

なんだか解らないモノになってしまいましたが、今回の主役は衣装じゃないからってことで・・・。
「衣装を着けておやつ」ってことにはなりますから・・・(~~;)

で、肝心の知育玩具の方ですが・・・
浅い段ボールの箱があったので、穴開けて、もずく酢のカップをはめてみました。
なんつー雑さ・・・主役じゃないのか?

さて、オリコウレム君、カップの中のおやつを上手にとれるでしょうか?

入っているおやつを見る
【なんだかおやつが入っている事だけは確認】

おやつ、こんなにあげちゃって良いんだろうか?と思いつつ、同じのばっかりよりはと、現在、レムが食べるおやつ各種をセット。
昔、管理栄養士さんに、「インスタントラーメン食べるなら、同じのばかり食べずにメーカーを変えなさい。そうすれば、入っている化学調味料や保存料や(なんやかや)がばらけるから、同じの大量に取るよりいい。」って教わったことがあるもんで、何でも分散させれば良いと思っているf(^^;。

セットされたおやつ達
【カップそれぞれに入ったおやつ4種】

わかりにくいですが、段ボールの穴の大きさによって、カップが深く沈む所と浅い所があります。
取りやすさに差ができるかもと、ワザとそう作りました。雑だからじゃ有りませんよ~
クリスピーキッスは、カリカリ系のおやつでほぼ唯一食べるモノなんですが、スッゴク好き!という程ではありませんので、実はご褒美には向かないんです。
他は出番が多いので、滅多に食べないコレを2箇所に入れちゃいました。(^^;

レムは、始めて見る変なモノの中に入っているおやつをどうすれば良いのか解らなかったようで、困って人の顔をみあげてました。
お手本に、指でちょこちょこっと、手前のカップのクリスピーキッスを触って見せてやりましたら・・・

手を突っ込んで見る
【早速とにかく手を突っ込んで見る】

大好きなちゅるビーのカップです。
が、ちょっと深くて取りにくいかも・・・。

おやつを見て悩む
【上手く取れなくて悩む】

やっぱり簡単には取れないようです。
ちゅるビーを諦めて、端っこのワカサギのカップに目を付けました。
こっちは浅くて、カップが不安定です。

別のかっぷに手を伸ばす
【別のカップにチャレンジ】

傾いたカップからおやつゲット
【カップを傾けて1個目ゲット】

カップを倒すことでカップの外に掻き出す事には成功しました。
おやつは床に落ちちゃいましたが、無事食べることができました。
一個取れると、やる気が出るようで、隣のじゅわっとマグロにチャレンジ。

おやつを掻き出そうとする
【カップの底のじゅわっとマグロを掻き出そうとする】

でも、こちらはカップが深く填まってますので、簡単には傾きません。

おやつが手からこぼれる
【じゅわっとマグロが手からこぼれる】

流石に苦戦しまして、2,3回失敗しましたが、くじけずチャレンジしてました。

おやつを食べる
【じゅわっとマグロ、無事ゲット ペロリ】

二度の成功にすっかり調子づいたレム、最初に失敗したちゅるビーのカップに再チャレンジ。

始めのカップに再チャレンジ
【ちゅるビーに再チャレンジ】

外にこぼれたおやつを見る
【今度は成功!】

想像とは違って、手で口へ持って行くと言う風にはしません。
カップの外にとにかく掻き出して、外に落ちたのを改めて探して食べてます。
しかもしばしば、カップを傾けてますので、なんだか転がすのに近い気が・・・(-_-)

さて、これで手前の列は全部成功して、レムのお口に入ったことになります。
で、次なんですが・・・

遠くのカップに手を伸ばす
【遠くから手を伸ばす】

箱の反対側に回った方が近くで楽に取れそうなもんですが、そういう発想はないようです。
ここにあるのは、そんなに大好きじゃないクリスピーキッスなんですが、取って食べるのが楽しい様で、夢中でやってました。

カップごと掻き出す
【カップごと引き出した】

浅く填まっているカップを遠いから掻くからだと思うんですが、カップが浮いちゃいまして・・・

カップの隙間のおやつを食べようと
【カップからは出たけど・・・】

カップの隙間に落っこちてしまいました。
カップの隙間は狭くて、レムの口は届きません。

邪魔なカップを押しのける
【邪魔な空のカップを押しのける】

どけたと言うより、ムキになって、ひたすらくわえようとしてたら、隣のカップが外れた様です(^^;

隙間に落ちたおやつを食べる
【何とか4個目ゲット】

5個目のワカサギは、爪に引っかかりやすかったみたいで、早々に取り出せたんですが、やっぱり同じような所に落っこちちゃいました。

カップの間に落ちたおやつ
【同じような場所に落ちる】

箱の反対側からやれば、手前の列の時のように、床に落ちて簡単にたべられるのに・・・(-_-;
でも、一番端のカップが既にはずれていたので直ぐに食べられました。d(^^)
が、最後の一個・・・

箱の中に落ちたおやつ
【外れたカップの穴から、下におっこちた】

これは取れません。
もう一方のカップもはずしちゃったんですが、段ボール箱の中に手を突っ込んでも、クリスピーキッス、爪に引っかって釣れてくれたりはしません。
しばらくがんばってたんですが・・・

イヤになっちゃった
【イヤになっちゃった】

なんだかいじけて、台の下の段にもぐり込んでしまいました・・・(;_;)

この手の玩具、上手く出来ると嬉しくなって熱中するんですが、上手く出来ないといじけちゃうみたいなんですよね。
レム、ほじくるのは余り得意じゃないのかも。
青卵がちょ~っと、退屈になってるかなぁ?って気がしているので、こんなの買って見ようかと思ってたんですが・・・



カップからおやつを取り出す仕草を見る限り、レムには向かなさそう・・・(;_;)
なんかいいおもちゃありませんかねぇ。

それにしても、写真、ヘタクソですね~、レムの顔が全然解りません(T^T)
へたれ写真にめげずに頑張るレムを励ましてやって下さい。



いつも有難うございます。励みになります。

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

プロフィール
今日も退屈

レムのオニババ

Author:レムのオニババ
スーパー内弁慶野郎のレム。
何でも怖がるくせに直ぐ退屈する、当ブログの主人公。
彼が編み出してきた退屈しのぎの技の数々をご紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR