FC2ブログ

対退屈奥義

やっとちょっと涼しくなったぁ~!と思ったら、今度は、東から西に進む掟破りな台風・・・。
なんだかツライ夏ですね。
台風の被害が出ないことを祈ります。

こんな時ではありますが、当ブログ、1周年を迎えることが出来ました。
この一年間の記事数、56。
当初の目標、週一回更新+α は何とかクリアできたかな?と。
更新間隔が一週間以上あくこともありましたし、+αは4回ほどしかありませんし、そもそも低~い目標ではありますが、それでもちょっと達成感。
思いのままに書き連ねて来ましたが、気がつけば、ほぼ愚痴と文句ばっかりの、変なブログ・・・。

ブログ書いてる間、相手にして貰えないレムには迷惑な事かも知れません。

ふて寝
【ケッ、つまんね・・・】

ところで、今回の台風、一昨日にオニババの生息地域を掠めていきました。
流石のレムもお散歩には行きたがらず、退屈して文句は言うのですが、エアコン入れてもさわやかにならない高湿度の中、おもちゃを追いかける気にもならず・・・。
こんな時は・・・、寝る!
一日ほぼ寝たきりでした。

そこで今回は、
対退屈必殺技!寝る!
を大公開
寝てる所は写真撮りやすいんでいっぱいあるし・・・。
※決して手抜きではありません。


割と普通
【ワリ~と平凡】

箱座り風
【ごめん寝もどき 正ごめん寝はしないのか出来ないのか見せたことない】

割とニャンモナイト
【ワリとニャンモナイト】

ただ寝ているだけでは、時間はやり過ごせても、退屈は退治できません。
そこで・・・、
奥義!踊り寝!
(別名シンクロニャイズド睡眠)


体をねじる
【大きく体をねじってみる】

【基本姿勢から~】
定番の寝方

定番の伸び
【弓ぞり~】

顔埋め
【ただし、基本姿勢の取り方によっては顔が埋まる】

お目覚め
【不覚!目が覚めた】


【【頭がはみ出すまで体を伸ばしてから・・・】
頭を出したら

寝違えそう
【反転して、引き戻す 寝違えないか?】


【しっかり抱え込んでからの】
ぎゅっと抱え込んで

バンニャーイ寝
【バンニャーイ】


そして、寝つけない時には、
裏技、寝たふり!


寝たふりをして
目を開ける
【寝ていると思って近づくと目を開けて】

遊べ~
【パ~ンチ 爪は出さないのが礼儀】

さらに、開きになってると人がおびき寄せられることを利用した
秘技、ハエトリソウ!

開いて待つ
【開いて寝たふり】

手が伸びてくる
【手が近づいて来るのを待って】

捕まえる
【捕まえる!】

秘技だけに、写真に納める事が難しいんです。

なにせこの秘技、

半端な開き
【開いて寝たふり】

手が伸びてきたが
【手が伸びて来るのを待って】

気持ちよく寝る
【そのまま気持ちよく寝る】

と、失敗に終わることが結構多いものですから・・・。

今回も最後までお付き合い下さり有難うございます。
二年目を迎えました当ブログを応援頂ければ幸いです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
1周年の記念に、もし記事のリクエストなどございましたらコメントでお気軽に。
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

KY レム

「命に関わる暑さ」が続いておりますが、皆様お元気でしょうか。

この暑さのせいでもないのですが、前回の記事をアップした後、急遽帰省して、父を葬って参りました。

父が玄関先で転んで、「それ以来、弱った」と聞いたのは、3週間ほど前。
まさか・・・、と思いつつ、帰省の準備はしていたのですが、「余り長くないかも知れない」との知らせが入り、慌てて予定を早めました。
そして、ちょうど家を出ようとしていたときに、「息をしてないみたいだ」と、連絡が入りました。

享年95歳。
自宅のリビングで好きなDVD(「大江戸捜査網」だったりするのですが・・・)を観ながら、眠るように息を引き取っていたそうです。
幸福に永の眠りに就いたのでしょう。

その後は、主治医の先生が死亡確認して下さり、訪問看護師さんがエンゼルケアをして下さりと、穏やかに運んだそうなのですが・・・。

なんと斎場が満杯!
葬儀が3日後になってしまいました。
私が実家に着いた時には、父の亡骸は、葬儀社の手で防腐処理に回っておりました・・・(;_;)
遺族にとっては、葬儀を終えるまでは葬儀の事で手一杯、その後の事なんて考えられません。
高齢の母の体力も考えて、略式の家族葬にしたのですが、それでも結構、大変。
葬儀社の営業マン、何かにつけて、会員になれと勧誘してくるし・・・。
兄も私もコイツの顔を見るだけで不愉快になってました。
二人で陰口たたき放題・・・(^^;)

どうにかこうにか葬儀を終え、亡くなって4日後にして、やっと一息、これからの心配を始めました。
葬儀が延びた為に、葬儀の後の少なくとも丸一日の時間が消え、兄も私も実家に居られる時間が残り少なくなってしまいましたので、目先必要な事をあたふたかたづけました。

独り暮らしとなる母。
父の介護枠を二人の生活を支えるためにめいっぱい使って夫婦二人で暮らしていたのですが、父の枠が消えると、受けられる介護サービスが激減します。
これじゃ、暮らせねぇよ~!何とかしてくれ~!
と、忙しそうなケアマネさんを何とかとっ捕まえてゴネ、プランを考えてもらいました。
リビングに無理矢理入れた介護用ベッドも、生活するのに邪魔なので、無理を言って早急に撤収してもらいました。
いろんな書類を管理することはとっくに出来なくなっていた父ですので、これからの諸手続に必要な書類は、家中探しまわって集めました。
葬儀は家族葬でも、その後弔問客が来ることもありますので、慌てて急ごしらえの祭壇を作り、なんとか人を招き入れられる程度に部屋を整頓したりもしました。

もう怒濤の一週間!でした。

帰りの新幹線の中で、やっと、しんみりと父が没した事を思いました。
そして、留守番しているレムの事も・・・。

レム、寂しがってるかな、いつもより、長いお留守番になったしな。
帰ったら、ゆっくりレムを愛でながら、しんみりに浸るのがいいな、疲れたし・・・。


ウチに着いたら、早速レムの部屋から出せ出せコールが響きました。
よしよし、寂しかったよねぇ~と、急いで荷物を置いて着替えて、レム部屋を解放したのですが・・・。
ドアを開けた瞬間、オニババには目もくれず、一目散にリビングにすっ飛んでいきました・・・(T^T)

猫草ガフ食い
【猫草に突進&ガフ食い】

今日はまだ、草食べてなかったからなぁ・・・(^^;)
その後、レムのトイレ掃除をしていたオニババを呼びに来て、いつもより熱烈に・・・


【ベランダ連れてけコール 頭の押しつけ方がいつもより熱烈】

仕方なくベランダに連れて行ったんですが、時刻は18時過ぎ、日もまだ残っていてベランダはまだまだ暑い・・・。
しかも、ベランダの猫草、留守番中に食べ尽くした鉢と、暑さでくじけた鉢しか有りませんで、直ぐに戻りました。
思うようにならずご不満なレム・・・


【ひたすら不満を訴えながらうろつく】

空しいので、短時間で撮るの止めてしましたが、こんな調子で、延々鳴きながら家中うろつき回ります。
やっと黙ったと思っても、5~10分も休めば再開します。
実はこの日に限らず、しょっちゅうこんななんですが・・・。

ウルセ~!!!

疲れ果てていたオニババ、久しぶりに切れました。
怒られると一応、理解はしまして・・・

ラックの上で
【ラックの上でフテ~】

ま、ね、レム、猫ですからね。
父が亡くなったことなんて、知ったこっちゃ有りませんしね。
空気読めないのも、今に始まったこっちゃありませんから・・・(;_;)

そして翌日・・・。

なでなで
なでスリ
【まったり、なでスリ】

だからね、オニババは昨日帰ったときに、コレをやりたかったワケ・・・
いいけどさ・・・


先週は、コメントにお返事もせず、ご訪問もせず、失礼いたしました。
よろしければ、空気読めないレムをぺちってやって下さい。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
応援励みになります。

熱帯夜

暑いですね~。
夕涼みって何だっけ?ってくらい、夜になっても気温の下がらないオニババの生息域です。
そして気温の上昇と共に、ヒートアップしていくのが、レムのお散歩・・・(-_-;)A
人が忙しくしているときは、グデ~っと寝こけているくせに・・・

半端な開き
【定位置で中途半端に開いて寝ている】

平和な寝顔
【なんだかムカツクくらい平和な寝顔】

一段落して、さぁ~休憩!と思ったら・・・

お散歩アピール
【お散歩行きたぁ~い アピール開始】

顔色伺い
【連れてってくんないのかよぉ~ 人の顔色を伺う】

いじけてみせる
【ダメなの~? ちょっといじけてみせる】

おもちゃでごまかそうとしても、乗ってきません。
数分おきに、ギャーギャー鳴いて玄関に張り付きますんで、やむなくハーネスをとりだしますと・・・

ハーネスを着る
【オリコウにとっととハーネスを着けさせる】

ドア開けて
早くドア開けて
【早くドア、あけろ~ って、開くのはそっちじゃないよ】

レムのお目当ては当然、

何か居る
【何かいる 早速、さん発見】

この暑さだと、さん達の活動は活発で、種類を問わなければ遭遇率はかなり高いんですが・・・

余り好きじゃない虫
【アイツ、あんまり好きじゃなぁ~い】

この小さな、多分甲の類いなんですが、オニババの頼りな~い記憶に寄りますと、以前、レムが一回口に入れて噛もうとした後、吐き出して逃げた虫と同じ種類のような気がします。
羽がかなり硬くて、もしかすると何か出すのかも知れません。
覚えているのかどうか、寄っていこうとはしませんでした。
が、残念ながら、いつもの縄張り内に他にめぼしい虫は居ませんでした。

縄張りの外へ
【尻尾をフリフリしながら、縄張りの外へ】

頑張っていつもより遠くまでいってみたのですが、残念ながら何も見つけられず、撤退!
その帰り道に動く物が・・・。

さっきの虫が歩いている
【何か動いてる! と、駆け寄るが・・・】

多分、おそらく、きっと、さっきと同じ虫・・・。
出て直ぐに見つけた、好みじゃない虫さん、もぞもぞ歩いて移動してきた様なんですが、歩いていると違う物に見えるのか
めぼしい虫が居なくてヤケを起こしたのか

とりあえずテイ!
【とりあえず・・・、テイ!】

テイ!してみて、あの硬くてイヤな虫だと気付いたのか、近くで別のなにかが動いたからか・・・
突然、興味を無くして反対方向を見ました。

羽蟻が居る
【こっちにも動く物がいる!】

残念ながら、羽蟻さん。
シロアリではなくクロアリの羽蟻です。この時期多いんですよ。新天地に向かう途中なんでしょう。
蟻酸もってますからね、つい最近、噛んでみて、アギャアギャアギャ~ってやったばかりなんですよ。

上に見送る
【・・・ 上に登って行くのをただ見送る】

それなりに学習はしているようです・・・(^^;)
ただ、これでは欲求不満なレム、なかなか帰ろうとしません。

あっちに行ってない
【まだあっちに行ってみてない・・・】

あっちには、縄張りの外に行く前に行ったよ!(`ヘ´)
虫は覚えていても、さっき行ったことは覚えてないのか?
帰ろうと呼んでもなかなか来ません。

ドア前で寝そべる
【ここで虫を見張るの!】

ドアの開閉部分に寝そべってしまいました・・・(´д`)=3
このままドアで挟んでやろうか・・・
結局この後も、縄張り内を行ったり来たり、やっと室内に入ったかと思えば、ベランダに行きたがり、又戻って玄関から出たりと・・・、一体、何往復したことやら・・・。
散歩時間、約1時間20分・・・
犬並み・・・、犬の散歩ならもっと楽しかろうに・・・(;_;)
もう、勘弁してくれ~!
強制収容しました・・・。

誘蛾灯でも下げて行ってみますかね、散歩の時に ・・・(-_-;)

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。
虫さんと遊びたくてたまらないレムを応援してやって下さい。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

猫用クーラーで暑さ対策?!

今回の豪雨で被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

幸いにして、オニババの生息域は時折の大雨に見舞われた程度でした。
7月7日といえば七夕だなぁ、等とお気楽なことを突然思いつきまして、レムで七夕にチャレンジしてみました。
エノコログサの葉を笹に見立てて・・・

草の葉サラサラ
【草の葉、サ~ラサラ~】

お星様をキラキラ身に纏わせたかったのですが、みごと失敗!
もっと綺麗に広がってくれる事を期待したんですが、なんか貧相・・・(;_;)。
ゴメンナサイm(. .;)m

さて、大雨のお陰でタマ~に涼しい日もありましたが、7月ともなりますと、レム部屋、高温、高湿度になる日が増えてまいります。

温度計
【レム部屋の温度計の最高最低表示】

短毛、鍵尻尾で和猫資質十分そうなレムではありますが、やはり29℃にもなりますとちょとバテ気味。

Nクールでデロ~ン
【日中のリビングでグテノビ~ ウチも買いました、ニトリのNクールベッド】

オニババの在宅時は、エアコンのあるリビングに居られるから良いんですが、留守中はエアコンのないレム部屋。
サーキュレーターでリビングからの冷気が多少流れるようにしてはあるんですが、やっぱり暑い。
今年も、「無電源猫用クーラー」が活躍する季節になりました。

散歩後クーラーに近付く
【お散歩後、クーラーに近づくレム】

コレ、2年ほど前にちょっと話題になったので、ご存じの方もおられるかと思いますが、クーラーボックスに保冷剤を入れただけの物なんです。
レムがレム部屋に移った最初の夏でした。
作り方を知って感動しまして、早速、暑さ対策に作りました。
一応、中をご紹介いたします。

クーラーボックスの蓋
【クーラーボックスの蓋に穴を開けてある】

クーラーボックス内
【クーラーボックス内、保冷剤を出した所】

吸水マットは必需品
保冷剤が効かなくなるまでには、結露した水で吸水マットもビショビショになって、クーラーボックスの下に水が溜まっています。
中の水を取らないで保冷剤だけ変えていると、溢れます。
試しに絞った水を計ってみたら、150ccくらいありました。
これだけ結露してれば、多少の除湿にもなるんじゃないかと・・・(^^;)

クーラーボックス内の保冷剤
【クーラーボックス内、皿立てに保冷剤を立てた所】

クーラーボックス正面
【クーラーボックスを正面から見た所】

要するに、保冷剤に冷やされた空気が正面の穴から吹き出してくるんです。
室温を下げるほどの効果はありませんが、室温27℃くらいでも5時間くらいは冷気を出してくれます。
難点は、この量の保冷剤、我が家の貧弱な冷凍室だと、完全に凍らせるのに、10時間近くかかるんです・・・(T^T)。
なので、24時間稼働は我が家では無理。
留守中、ずっと冷気を出し続けるのも、ちょっと無理。
それでも、一番暑い時間帯に涼める場所があれば何とか耐えてくれるだろうと、これまでの二夏をコレで乗り切ってきましたf(^_^;)。

外側の木枠は、自家製。
なにせ、レム、買ってきた早々からクーラーボックスを囓ってくれましたので、ガードを付けました。
歯形は全て、木枠に入れる前に付いた物です(^^;)
慌てて作ったものですから、木を切って貰うときにサイズ間違えてしまい、ちょっと妙な構造になってしまってます。

木枠の蓋
【蓋と胴の合わせ目が変で、蓋を開け閉めするのにコツが要る】

自分でやる分にはあきらめが付くんですが、シッターさんにお願いする時などは、少々・・・A(^^;

で、肝心のレムはといいますと・・・

遊びの後のクールダウン
【遊んだ後、冷気に当たっているのか、単に石版に乗っているのか・・・】

この石版も2年前に買ったんです、暑さ対策に。
「大理石ですね?」とシッターさんが言って下さったりもするんですが、実は、大理石より全然お安い白御影石のこちら。
まだ売ってた、しかも角が丸くしてある(゚o゚)



出品しているのが、そもそも墓石屋さん・・・。(後で気付いた)
2年前には、角も取って無くて、思いっきりシャープな直方体。
着いたときには、墓石の広告も入ってて、墓石切り落とし?とかと思ったシロモノです。
レム、アルミ嫌いでして、でも玄関の叩き(こちらは大理石)は好きでしたので・・・、でも大理石は高いんで、石ならいいかとコレにしたんです。
すっ~かり気に入ってくれてます。

出すと直ぐ乗る
【開梱してすぐ上に乗っかる 2016年4月】

持ち上げにくいし、重いしで、移動させるのが結構大変なんですが、居心地はとても良いようです。
レム部屋のクールコーナーとして、クーラーの前にセットしたんですが、こうなると今度は、冷気が目当てか石版が目当てかさっぱり解りません。
が、ある日のお散歩の後…


涼しいのが出てこない
【クーラーの穴をのぞき込んでみる】

冷気が出ているかどうか確かめている風にも見えます。
実はこの時、保冷剤入れ替えてませんで・・・f(^^;)

クーラー冷たくない?
【なんだか不審げに穴を見ている】

しきりに中を覗くので、慌てて入れ替えました。

クーラー前で身繕い
【なんか満足したらしい】

そして、昼間のまだ暑い時間にお散歩に行った後は、

散歩の後のクールダウン
【ホカホカの体を濡れタオルでクールダウン】

とまぁ、多分、多少は役に立っているに違いないと自分に言い聞かせつつ、日々、保冷剤の入れ替えにいそしむのでした・・・(~_~;)

でも最近ちょっと、考えるんですよ。
これ、カバーを足付にして、クーラーボックスの下に潜れるようにしたらどうだろうって。
冷気だまりみたいになって、より涼しくならないかと・・・。
いや、暑い時期、木工はやりたくないんですがね。

今回も最後までお付き合い下さり、有難うございます。
最後に、もう二手間、応援をお願いいたします。



いつもありがとうございます。

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

宴!うちの子記念日

と言うわけで、6月26日を大分過ぎてしまいましたが、レムがレムになって3周年を記念して、お祝いをしました。\(^o^)/
本当に「うちの子」と呼べるようになったのがいつかは、定かではありませんが・・・

今回は写真多数、文章ちょっとで、の雰囲気をお送りしたいと思います。

ひな陛下の侍従長様から、記念の画像も頂いてしまいました。
どんだけ貰うんだ・・・

歓喜の叫び
【歓喜の叫び お手々が可愛い】

さて、です。
まずは、前回チラッとお見せした、ひな陛下の侍従長様からのプレゼント。
なな、なんと!お情け深いひな陛下が、この3年間のレムの忍従をねぎらい、叙勲!して下さった故のお品です。

首飾りとピンバッチ
【すごくゴージャス、キラキラな首飾り こんなのレムに?】

オニババまで可愛らしいピンバッチを賜ってしまいました。
こんなに貰ってて良いのか・・・f(^^;
早速、レムに付けてみる事に・・・

首飾りで遊びたい
【何か勘違いしてないか?これ、首飾りなんだけど?】

ちょっと偉そう
【キラッキラで、ちょっと偉そう?】

そして本日のメインイベント!
段ボール箱パーティー!o(^▽^)o
トンネル好きのレムの為に、精魂込めて集めておいた段ボール箱で遊ぶ事に!
要するに、ためてあった段ボールをトンネルにしただけ、でも猫じゃらしの先っぽはおニュー・・・(^^;)
首飾りは勿体ないので、いつものに戻して遊びました。

段ボールパーティー1
段ボールパーティー2
【4個の段ボールトンネルをリビングに散らかして、猫じゃらしで遊ぶ】

思いっきり遊んだ後は、祝い膳を用意してみました。
芸の無いオニババは、尾頭付きなら祝い膳になるだろうと・・・、

尾頭付き
【ちっちゃいけど一応尾頭付き】

レトルトのワカサギを、レムの大好きなエノコログサの葉にのっけてみました(~_~;)。
レトルト開けたら、おっきいのは切り身になってて頭が無かった(;_+)

さあ、召し上がれ!といつもの場所に置いて見ましたら・・・

不審げなレム
【思いっきり不審げ・・・ ランチョンマットなんか敷いたのがいかんかったか?】

手を突っ込んでみる
【そろ~っと、手を伸ばす いや、だから、食べて良いんだって】

真っ先に葉を食べる
【って、葉っぱからかい】

やっとお魚に行ってみる
【やっとお魚食べて見る気になった?】

お魚強奪
【いきなりお魚強奪! 皿どころかランチョンマットの外】

ただの野良猫食べ
【の、野良猫・・・ただの野良猫、魚泥棒猫】

葉っぱはわざわざ外に出して放置
【葉っぱはお行儀良く(?)トレーの上に放置 先だけ食べた】

野良猫が餌を食べた跡
【野良猫が餌を食べた跡・・・】

喜んで頂けたようです。
当然この後、床掃除・・・(;_;)

いっぱい遊んで、ごちそう食べて・・・

ご満悦でコロン
【ご満悦の表情でゴロン】

大あくび
【お休みなさ~い】

楽しかった?又、来年もお祝いしようね。来年ね、来年・・・。
来年と言ったって、まぁ、理解してくれる訳もなく、翌日(昨日)も、「もっとうまいもん出せ~!」「もっと面白い事させろ~!」とウルサいったらなかった・・・(;_;)

オマケ

祝い膳に使ったレトルトワカサギが、一切れ残っていましたので、いつものウエットに添えてみました。
いつも喜ぶウエットなのに、「これじゃなぁ~い!、これやだぁ~!」と吠えまくってましたんで・・・

ワカサギ入りごはん
ワカサギは外で
【いつものトレーに、いつもの器、いつものウエットに添えたワカサギ】

どうやら、ほぐしてない魚は、器の外に出して食べるのが、正式なマナーの様です・・・(+_+)
あの首飾りして無くて良かったf(^^;)

お祝いのポチ!をお願いいたします。


テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

プロフィール
今日も退屈

レムのオニババ

Author:レムのオニババ
スーパー内弁慶野郎のレム。
何でも怖がるくせに直ぐ退屈する、当ブログの主人公。
彼が編み出してきた退屈しのぎの技の数々をご紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR