FC2ブログ

これまでのお話

初めまして。レムのオニババと申します。
大声で鳴きながら車道の真ん中をヘトヘト歩く子猫を、つい拉致してしまってから2年余りが経ちました。

来た日の子猫
【拉致当日の子猫、推定生後7週間。命名レム】

今では推定2歳を過ぎ、すっかり巨大化して、すこ~し大人びてきたようなレムを見ながら、渦捲くスマホ写真の整理をはじめたら、なんだかこの2年余りの狂騒をブログに残してみたくなりました。

巨大化した今のレム
【拉致当日のと似たような爪研ぎに座る現在のレム。爪研ぎ見えませんが。】


猫を飼ったこともなければ、飼う予定もなかったオニババにとりましては、(もちろん拉致前に考えましたよ。おゼゼとか手間暇とか住環境とか、いろいろ必死に・・・15分ど・・・考えはしたのですが・・・結局、ええい、ままよ!で拉致ってしまったんですね。f(^^;))
いやもう、想像を遙かに超える大変さで (。Д゚; 三 ;゚Д゚)

最初の数日はまず命。次いで目玉。左目、角膜に穴あく寸前といわれ・・・眼球摘出は困る~(おゼゼがぁ~)

左目が真っ赤
 【拉致から2週間後。まだ左目は真っ赤。】

渾身の目薬攻撃のかいあってか、左目に曇りは残ったものの摘出は免れ、2ヶ月後にはやっとエリザベスカラーもなくなって・・・

ほぼ初めての毛繕い
【もしかすると初めてだったかもしれない毛繕い。ブレブレですみません。】

拉致当時、2ヶ月足らずの非力な子猫だったレムも、カラーがとれたら直ぐ4ヶ月!
寝てりゃあ、天使なんですけどね・・・

天使なばんにゃい寝
【ばんにゃい寝。寝てるときはそりゃあ可愛いんですけどね。】 

洗面台だって、上るだけなら良いんです。高いところに行けるようになったねぇ、位のもので・・・
その後、水洗レバー自分で押し上げて、水に襲われて水まき散らしながら走り回しさえしなきゃぁ・・・( ノД`)。

洗面台
【何故か魅力的に思えるらしい洗面台。水に襲われること数度。今でも時々上るけど、水は出さなくなりました(^^;】

ちっちゃいときには女の子説が有力だったレムにも、やがて立派なタマタマが・・・

女の子っぽい
【病院の看護師さんはじめ、会う人ごとに女の子じゃない?と言われていた頃(推定3ヶ月弱)】

KIMG0633.jpg
【おちりの所、ぷくっと。これってもしや・・・(推定6ヶ月)】

去勢手術を終えて、再びのカラーや投薬からも解放された頃には、やんちゃはとどまるところを知らず・・・

「この ×カねこー! おまえなんか×らね-! ×ててやる-! ××じまえー!」


と、三日とあげずに罵声を浴びせるはめに・・・(伏せ字ばっかりですが、とても人様にお見せできるような言葉ではありませんで)
そんなブチ切れ状態では、写真など撮ろうはずもなく、写真がないのは今でこそ残念。f(^^;)

一方、当時ティーンエイジャーのレムは、オニババの罵声に倍する回数

なんだよ、オニババァ-!退屈だっていってんだろ!ちょっとくらいあそばせろ!このオニババァ!

と、叫び続けていたように思います。(今も大概よく鳴くレムですが、当時は比じゃないほど、のべつまくなし鳴いてました。)

文句言ってるレム
【ウルセー!オニババァ!邪魔すんな!つってる?ブレボケですが、気持ちは伝わるかと(推定生後8ヶ月頃)】

今振り返ると、初めての猫の世話やら投薬やらで、いい加減疲れ果てていたのかもしれません。
やっとそれらから解放されてちょっと気が緩んだ頃、精神的にも体力的にも余裕がなくなっていたんでしょう。
些細なことでキレまくってました。
マンション内に一人と一匹。
オニババが出かけてしまえば、他になんの動きもない世界。退屈するなという方が無理なんですよね。

なんとかかんとかやってきて、やっとお互いに慣れたかな?とも思えるこの頃、これまでのレムの退屈しのぎの技(オニババがマジギレしなかったレベルの)やらなにやら、ボチボチ紹介していけたらと思います。

それにしても昔の写真、ヒド過ぎますね。
スマホというのもありますが、何より元々写真が得意じゃないオニババの腕、悪すぎです。
お目汚し、ご勘弁ください。

いきなりの長文におつきあいいただき、ありがとうございました。
今後は、毎週末更新+αを目指したいと思います。


応援していただけると幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ開設おめでとうございます!レムちゃんの写真と成長記、楽しみです。甘ったれでロクなことしない、が猫の基本行動とは言え、小さいときは悪戯も可愛さも倍する物がありますからねぇ。我が君ひな陛下の御世話を賜ったのはあんまり小さいときではなかったので、仔猫写真たくさん見たいです。期待しております!

侍従長様、今後ともよろしく

早速のコメントありがとうございます。お礼といってはなんですが、次回はひな陛下からの賜り物の事など書いてみたいと思います。写真、たくさん載せたいのですがいざとなるとボケブレで・・・(^^;
がんばって探しますので、応援してやってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: レムちゃん🎵

コメントありがとうございます。今後とも暖かく見守ってやってください。
プロフィール
今日も退屈

レムのオニババ

Author:レムのオニババ
スーパー内弁慶野郎のレム。
何でも怖がるくせに直ぐ退屈する、当ブログの主人公。
彼が編み出してきた退屈しのぎの技の数々をご紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR